診療科目・各部門

HOME診療科目・各部門消化器内科

消化器内科

消化器内科は、食道から胃、十二指腸、小腸、大腸の消化管と肝・胆・膵を対象とし、大阪公立大学消化器内科、肝胆膵内科と密に連携し、診療に当たっています。 早期癌の内視鏡治療にはじまり、消化管出血に対する緊急内視鏡や胆膵系の内視鏡治療(ERCP)も積極的に行っています。また、ピロリ菌除菌療法や近年増加を認める機能性消化管疾患にも対応いたします。質の高い医療の提供を目指しています。

施設基準

スタッフ

副院長:越智 正博
(おち まさひろ)

越智正博

資格
日本内科学会指導医、総合内科専門医、認定内科医
日本消化器病学会 指導医・専門医
日本消化器病学会 近畿支部評議委員 
日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医
日本消化管学会 胃腸科専門医、胃腸科認定医
医療安全推進者養成講座修了
嚥下機能評価研修会修了
医学博士
医員:小阪 聡
(こさか さとし)
資格
日本内科学会 認定内科医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
医学博士
医員:上山 美希
(かみやま みき)

資格
  専門分野

消化器内科の特色